神戸臨床薬理研究会 規約

(名称)

第1条

本研究会は、神戸臨床薬理研究会(以下「研究会」という)と称する。英文表記を、Psychopharmacology Institute for Kobe(略称を「PKI」という)とする。

 

(目的)

第2条

本会は、診療所に所属する医師を対象に、新規治療薬の臨床開発及びそれに係わる知識の修得,勉強会、情報交換、研究成果の発表などを行い、精神科領域における臨床薬物治療の進歩発展に寄与することを目的とする。最終的には、治験成果を活用し、精神医療の向上を目指す。

 

(事業活動)

第3条

本会は、第2条の目的を達成するため、次の活動を行う。

(1)    臨床精神薬理に関する勉強会、共同研究

(2)    臨床試験、市販後調査に係る情報交換会

(3)    臨床試験、市販後調査への参加

(4)    学会における研究成果の発表、論文投稿

(5)    その他目的を達成するために必要な事項

 

(会員、組織)

第4条

1.  本会は、第2条の目的に賛同する精神科などの診療所に所属する医師により組織する。

2.  会員の加入・脱退については、会長に所定の書面により提出するものとする。会長は、会員に縦覧し、会員から異議がない場合は入会を認める。会員から異義がある場合は、入会について協議する。

3.  年会費は特に徴収しない。

 

(役員)

第5条

1.  本会に代表1名を置く。代表は会員の中から選任し、会員により信任されなければならない。

2.  代表の任期を2年とする。但し、再選は可とする。

 

(代表の任務)

第6条

本会の代表の任務は次のとおりとする。

 (1) 代表は、本会を代表し、本会の会務を統括する。

 (2) 代表は、本規約に従って業務を執行する。

 

(通常総会、活動頻度及び活動期間)

第7条

1.  通常総会を年1回開催する。

2.  第2条の目的を達成するため、年に2回程度会員が集まり、研究会の方向性や進捗状況の確認を行う。

3.  研究会の活動期間は、1月1日に始まり、翌年の12月31日までとする。

 

(事務局)

第8条

1.  本会は、事務局をファーマナレッジイニシアティブ株式会社(神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館22階)に置く。

2.  本会の運営は、ファーマナレッジイニシアティブ株式会社が代表と協議し行うものとする。

 

(秘密の保持)

第9条

会員は、その本会に参加することにより得られた秘密情報を厳に秘密として扱い、本会代表の書面による事前の承諾なくして第三者に開示・漏洩せず、また当研究会の目的以外に使用しないものとする。会員資格を失った後も同様とする。

 

(差止請求権及び損害賠償)

第10条

1. 秘密情報の使用または開示により、本会の利益を侵害され、または侵害されるおそれ

がある者に対し、その侵害の停止又は予防を請求することができる。

2.  故意又は過失により、秘密情報を使用又は開示して本会の利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

 

 

(その他)

第11条

本研究会の趣旨に賛同の上、協賛並びに賛助の申し出のある場合は受入れる。

 

第12条

この規約に定めのない事項が発生した場合は、その都度協議して決定する。

 

(附則)

この規約は、2011年1月1日から施行する。

▲このページのトップに戻る